2012年11月04日

近距離でのタクシー利用(神戸の場合)

基本的に自分は歩くほうですが、高齢の両親の場合にはそうもいきません。

母親の場合にはすでに車椅子での移動となってしまって
介護タクシーを利用させてもらっているので
基本、どこも親切で丁寧に対応してくれていますので
今のところ問題はありません(^^)

ただ、80歳になる父親が、ここにきて急に足腰が弱り、今までは歩いて普通に行けていた
近距離の病院(タクシーでワンメーターくらい)でも
行きは上り坂が急な為にふらついたり、転んだりするうえに
シルバーカーだと変に力が入って却って危ない為にタクシーを利用せざるを得ない
状況になってしまいました。

ですが、病院とはいえ近い為なのか、最近は大手(広告が大きかったり、病院の電話口に
呼び出し番号が乗ってるような会社)でも、露骨に嫌がられるようになりました(-"-)
前に親切な運転手さんが言っていたのですが、「会社として近距離を断る事はできないので
お客さんから断るようにしむけるんですよね」とのことで電話口で延々と待たされたあげくに
「今、近くにいないんですよねぇー」みたいにこちらから「じゃあ、いいです」と
言わせるようなことが続いています(-"-)

どう考えても忙しくないだろう平日の午前中とかでも数社に同じように電話口で
数分待たされたあげくに「探したんですけどねぇ」みたいな言われ方をしたりします。
さすがに、続くと落ち込みます、こちらも近距離で申し訳ないと思いながら
いつも「すみません」と乗るのに、来てくれなかったり、来ても運転が荒かったり
無言だったり、おつりを乱暴に返されたりもしたりします。

先日もそうでしたので、いろいろとネットで調べてみたら
神戸のタクシー会社はどうも評判が全般的に悪いみたいで、近距離は客と思われてないみたい(^^;
高齢化のすすんだ社会で、いくら生活がかかっているからとはいえ
あまりな運営実態ですよね〜〜。。悲しい限りです。
いくつかの会社の連絡先は控えてありますが、大手ほど対応が悪いような気がします。
まだ利用したことがないのですが「MKタクシー」が神戸では評判が良いようですので
次回はこちらにお願いしてみようかと思っています。別料金で運転手さんの指名制度
なんてのまであるんですね>MK

他のタクシー会社には「MKさんはねー」みたいな言われ方してますが
(前に利用したタクシーの運転手さんも言ってました)
結局は利用者が実際に使ってみて判断するしかないですもんね。。

どうか、良いタクシー会社&運転手さんにあたりますように(^^;

ハートのケーキのライン
posted by あいちゃ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。