2011年01月05日

病院で過ごした年末・年始

今年のお正月は「のんびり」と迎えられると信じていたのですが
12/31の午後3時過ぎ、母の様子がおかしくて熱を測ると
40度近く有り、前回の様子と似た状況でしたので
すぐに救急車を呼んで搬送→入院となりました。。

で、紅白も除夜の鐘も、開けましておめでとうも
すべて病室で迎えることとなりました(;_;)
用意していたおせちも鯛も、雑煮も食べれませんでした〜〜〜(;_;)

今日も、また泊まり込みの日が続きます(;_;)
レモンのライン

posted by あいちゃ at 13:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいちゃさん
明けましておめでとうございます。

とは言え、年末から大変だったみたいですね。
お母様は大丈夫だったのですか?

私の父も今月14日頃に入院します。
抗がん剤治療との事で2週間との事ですが
きちんと治療ができる事を祈るしかありません。

娘がいよいよ受験に突入いたします。
『がんばれ!』と言う言葉もプレッシャーに
なりそうで・・あまり使えません(>_<)

男親は駄目ですね・・娘になんて言って良いか
わからない状態です。

新年のあいさつだけのつもりでしたが
長くなりまして申し訳ありませんでした。

あいちゃさんも、お体に気をつけてくださいね!
では、失礼いたします。

蘭丸
Posted by 蘭丸 at 2011年01月05日 21:33
蘭丸さん、明けましておめでとうございます!!

お互いに、親のことを考えなければいけない年齢で
なにかとありますが、「大変だ!」と言っていても
「どうにかなる!」と言っても、状況に変化がないなら
なるべく前向きな姿勢で対処して行く方が、結局は
まわりもラクなんですよね(^^;

お父様が、がん治療ですか?
きっと、大丈夫ですよ!
私の父は、昨年は前立腺癌のほうは放射線と注射で
胃癌のほうは切除手術で、どちらも経過は良好です!!
本人も、前向きに頑張っているので精神的なものも
大きいと思います!

娘さんは、受験ですが?ウチも甥っ子がそうで
先ほど、電話で話しましたが「頑張ってね」は
言っちゃいましたね(^^;「風邪ひかないで、終わったら
遊ぼうね!」と言うと「うん」と言ってましたが(^^;

今回の入院はかなり検査結果も改善されているんで
早い時期での退院が出来そうです(*^^*)
そしたら、私も落ち着けると思います〜〜。。
Posted by あいちゃ at 2011年01月06日 10:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。