2010年11月19日

父の手術&入退院

8月に「約、ひと月後に入院して手術」と言われていた父ですが
その後、なかなか連絡がなく2度程病院に確認の電話などもしておりました。
10月になっても連絡はなく「あとひと月くらい」と言われたのですが
そのすぐあとに連絡あり、即、入院。。3日後には手術となりました。。
でも、入院から手術までバタバタと過ぎたので、変にドキドキする暇がなくて良かったかもしれません(^^;

予定よりも1時間程長い7時間かかりましたが、無事に胃の三分の二を腹腔鏡手術で切除しました。
術後に家族にはその切り取った患部を見せてお医者様から説明が有るというのは
私は本や家族控え室で一緒になった方などからの話からも知っていて、血の臭いに弱くて貧血をおこすので
少し心配でしたが、実際に見るとなんだか料理の前のお肉に見えて却って平気でした(^◇^;
なので、じっくり見ながら細かな説明までしっかりお聞きしました。。
(同席していた兄は心の準備がイマイチだったのか、かなりこたえていたようです(^^;)

年齢的にも術後が心配でしたが、最初の時期にはふらついたり、点滴がなかなかはずれなかったりと
それなりにありましたが、マメに歩行練習もしたし食べるようにもしていたのが良かったのか
順調に回復して3週間程で退院もできました(^-^)今後も、食事のほうは探りながらですが
病理検査の結果も良く、お医者様にも「100%です」と言っていただけて一安心でした。。

今後もありますし、前立腺のほうもありますから、病院との付き合いは続きますが
37回の放射線の効果か、前立腺の値もかなり低くなっていて「ほっ」としています。。

さて、今度は母のほうだな〜〜(^^;


胃を切った人の食事―おいしく食べて治す 消化器をいたわるレシピ200 (おいしく食べて治す)

胃を切った人の食事―おいしく食べて治す 消化器をいたわるレシピ200 (おいしく食べて治す)

  • 作者: 羽生 富士夫
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2003/01/01
  • メディア: 単行本




胃手術後の100日レシピ―退院後の食事プラン (100日レシピシリーズ)

胃手術後の100日レシピ―退院後の食事プラン (100日レシピシリーズ)

  • 作者: 青木 照明
  • 出版社/メーカー: 女子栄養大学出版部
  • 発売日: 2010/02/26
  • メディア: 単行本




参考にして毎日、食事を作っています〜〜。。
posted by あいちゃ at 20:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわm(__)m
久し振りにブログに来ました…お父様の手術の事が書かれていてびっくりしました(@_@)
無事に終ったようでなによりです…安心されたでしょうね。
私の父も二度の手術をしまして、一度目は姉が立ち会いまして二度目は私が立ち会いました。
二度目の時は夜中に病院から…出血が止まりませんので、今から再手術をします。
と電話がありまして…びっくりした記憶があります!
何はともあれ、男は気が弱くいざと言う時は戸惑ってしまいますね!…姉はしっかりしていましたね(笑)
親孝行出来る時に何かしてあげたいなとおもいました…
自分の事ばかり長々と書いてすいませんでしたm(__)m
寒い日が続きますが、お体に気をつけて下さいねm(__)m
Posted by 蘭丸(山口県) at 2010年11月19日 21:44
手術と言われた時には、年齢のこともありかなり心配もしましたが実際に終わってみると「して良かった」と本当に思います。
結果が良かったこともだし、適切に接して下さった病院の先生や看護士さんのおかげもありますね。。
いまだに「それくらい自分でしてよ!」なんてことは多々有りますが(笑)そんなことが言い合えるのも大事なんだよね〜と思ったりもします。。「普通」が1番なんですよね、、。。

気温差がありますよね。。インフルエンザも本番のようです。
どうぞ用心して下さいね!
Posted by あいちゃ at 2010年11月20日 14:09
料理の前のお肉て…(^^;;;;
Posted by てば at 2010年11月22日 23:19
だって、そう見えたんだもん(^^;

「血」には弱いけど、普段料理しているから
肉とか魚の内蔵とかは見慣れてるからかな〜〜???

兄はそうゆうのに免疫がないからか、後日兄嫁が出した
夕食の刺身をみて「あれを見たあとに食べられない」
と言っていたらしいです(^^;
Posted by あいちゃ at 2010年11月23日 16:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。